ハンバーグのビアドリット
兵庫県豊岡市-小さな街のハンバーグ専門店

ハンバーグのビアドリット

専門店のハンバーグを食べてみて!

小さな街の小さなハンバーグ専門店
「ハンバーグのビアドリット」です!

お子様や年配の皆様にもご好評いただいております、
【手作り黒毛和牛ハンバーグ】

焼肉やステーキだと、
小さなお子様やおじいちゃん・おばあちゃんには食べづらい。

だけど、
ハンバーグだったらみんなでそろって食べられる!

「お家で過ごそう」こんな時だからこそ、

「ハンバーグで、みんなを笑顔にしたい♪」

 

■『おいしいー!!』と言っていただいた皆様に、もう一歩踏み込んで聞いてみた!

「どんなところがよかったですか?」

・『中からスープがジュワーって出てきた!』(肉汁のことかな!?)
・『ふわふわ~♪』『やわらかい!』
・『くどくない』『臭くない』

ありがとうございます♪

それはきっと、
『ビアドリット』のハンバーグはこんな風に作っているから!

 

■黒毛和牛を贅沢に使ってます!

一般的な国産牛の脂肪の融点が約30℃なのに対し、
黒毛和牛は脂の溶け出す温度が低い!(約25℃)
良質の和牛肉は「あっさり系」でありながら、
コクの強い旨味があります。

また豚肉との合い挽きハンバーグも美味しいのですが、
豚の脂肪は「こってり系」の口に残る旨味と臭いが特徴。
若い男性にはもってこいですが、
女性や小さなお子様・ご年配の方には しつこく感じることも。

「ビアドリット」のハンバーグが使っているのは、
黒毛和牛と、鶏肉を少々

だから、
ふんわりなめらかな食感♪
かつ、
ジューシーなのに「くどくない」のです!!

 

■「牛肉100%が一番」とも言い切れないでしょ!?

せっかくいいお肉を使っても、
牛肉だけだと、どうしても固くなりがちに。

そこで、
何度も試作を繰り返し たどり着いたのが、
鶏肉を少し混ぜ合わせること。
鶏肉だと和牛の風味を邪魔しません。

黒毛和牛の旨味を最大限に引き出しつつ、
程よい柔らかさとなめらかさのある
ハンバーグに仕上げました!
(割合は企業秘密!? (ΦωΦ)フフフ)

他にも、
飴色になるまで炒めた玉ねぎや
香辛料の調合にもこだわってます。

 

■一つづつ真空包装

ハンバーグは成形後すぐ冷凍して、
一つづつ真空包装しています。
鮮度を保ちつつ必要な分だけを
調理していただけます。

■化学調味料・合成保存料無添加】

小さなお子様から大人の方まで
安心してお召し上がりいただけるよう、
無化調・無添加でお作りしています。

■冷凍のままフライパンで調理OK!

冷凍状態からフライパンで焼いて大丈夫。
焼き方レシピも同封しております。

 

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

いかがですか?

ぜひ一度、ご賞味いただけますと嬉しいです♪

小さな街の 小さなハンバーグ専門店
『ハンバーグのビアドリット』

☆.。₀:*゚✲゚*:₀。☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

 

■「お取り寄せ」できます!
ネットでご注文いただけるようになりました。

 

小さなハンバーグ専門店の【手作り黒毛和牛ハンバーグ】130gx 6個入り

・・・2900(税込・送料別)

 

販売サイトはコチラ → 「ハンバーグのビアドリット」STORES.jp

小さなハンバーグ専門店の【手作り黒毛和牛ハンバーグ】130gx 10個入り

・・・4700(税込・送料別)

 

販売サイトはコチラ → 「ハンバーグのビアドリット」STORES.jp

******************************

・内容:130g/1個(6個/10個入り)
・賞味期限:製造から3か月
※発送時で賞味期限が2か月以上あるものをお送りします。
・クール便(冷凍)でお送りします。
・ご注文より1~5営業日の出荷となります。

******************************

名称:冷凍ハンバーグ(加熱用)
原材料名:食肉(牛肉・鶏肉)、玉ねぎ、たまご、食塩、黒胡椒、お麩(小麦を含む)
保存方法:-18℃以下で保存してください。
凍結前加熱の有無:加熱してありません。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がりください。

栄養成分表示:1袋(130gあたり)
 エネルギー 323.7kcal
 たんぱく質 18.5g
 脂質 24.7g
 炭水化物 6.9g
 食塩相当量 0.6g

******************************



製造/実店舗:ハンバーグのビアドリット
兵庫県豊岡市元町10-18(豊岡劇場内)
Tel :0796-34-6257

販売/運営:有限会社石橋設計
兵庫県豊岡市水上69
Tel :0796-42-1844